2006年10月02日

食の経典・Makansutra

シンガポールに住み始めて2年と少し。
今になって、ようやく!?
という感はあるのですが、ついに買いました!!


makansutra.jpg


makan というのは、マレー語で「食べる」の意味、sutra は「経典」と訳せるでしょうか。
シンガポール人家庭には、一家に一冊必携という(本当かどうか知りませんが)、まさに食のバイブルとも言うべきこの本。

前半では、「点心」「チリクラブ」といったアイテムごとに写真とコメント、そのアイテムを食べるのにおすすめのお店がリストアップされています。
後半では、エリア毎におすすめのレストランやお店がリストになっています。

更に、ひとつずつのお店につき、値段やおすすめ度が何段階かで評価されています。

この経典を指南書として、おすすめの店を巡るプチグルメ行脚が、シンがポーリアンの正しい休日の過ごし方。
必ずしも、ここにリストアップされている店がそれほどおいしいかどうか、100%信頼は出来ないんだよ!
と一応注意は受けましたが、やはりかなりの度合いで信頼されている模様。

ちょっとガイドブックなんかには載っていない様な、ディープ店が並んでいて、住所を見ても、「これ、どこ??」ってなものも多いのです。

アイテムの写真とコメントを読んでいるだけでも十分楽しめるのですが、せっかくなので、今後活用していきたいと思っています。

表紙の「Die Die Must try!」
すごいインパクトですよね。
一番おすすめの評価のついたアイテムは、死に値するほどの価値がある・・という意味だそうです。
すごい・・・!!
posted by M at 00:00| シンガポール 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物、食習慣など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。