2006年10月17日

中秋節B 巨大な柑橘フルーツ

中秋節にお月様にお供えするものとして、月餅のほかに欠かせないものがポメロという柑橘系の果物。
一年中お店には売っているけれど、やはりこの時期になると突然大量に並べられます。

pomelo 2.jpg


pomelo 3.jpg


大きさには多少ばらつきがあるけれども、普通のネーブルオレンジと比べて見ると、こんな感じ。

pomelo.jpg


もっと大きいものでは、人の頭くらい。

どんな果物も同じではあるけれど、ポメロは味のあたりハズレが結構あるらしい。
ジューシーで甘みがあっておいしいものから、カスカスで苦いものまで。
何を基準に選んだらよいかわからず、適当に買ってみました。

皮を剥くだけで一苦労。
外の皮と身の間にある白い筋の層がすごく厚くて、真綿でしっかりとくるまれている様。

実の部分をジュースにしてみましたが・・・マズッ!!
どうやら「ハズレ」をひいてしまった。
家族からも、「こんなに不味いジュースは飲んだことがない!」と散々なコメントを受けました。

名誉挽回のため、再度挑戦してみます、そのうち。
posted by M at 00:00| シンガポール ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 祝日、伝統など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。