2007年05月01日

大統領邸宅訪問

日本では、ちょうどゴールデンウィーク真っ只中ですね。
シンガポールにも観光の方が増える時期です。
こちらは、ゴールデンウィークではないのですが、今日5月1日はレイバーデイでお休み。

オーチャードロードに面するシンガポール大統領官邸・イスタナは、一年に数日だけ一般公開される日があるのですが、今日がその一日。
今までチャンスを逃し続けていたけれど、ついに訪問してきました。

istana.jpg


istana 2.jpg


シンガポール人は無料。
外国人は、一人一ドルの入場料。
これはチャリティーに募金として活用されるそうです。

警察の警護が写真でも見られますが、空港のような荷物チェックがあります。

istana 3.jpg

中に入ると、緑の美しい大きな庭園です。


istana 4.jpg

池にはハスの葉が浮かび・・・


istana 5.jpg

南国らしい樹もたくさん。


istana 6.jpg

ちょっとした庭園風のコーナーもあり。
それにしても、一体建物はどこ??
と思い始めた頃に、見えてきました。

istana 7.jpg


官邸の中に入るには、更にひとり2ドルずつの料金を払います。
レセプションルームやダイニングルームなど、一階だけが公開されています。
残念ながら中は写真撮影禁止でした。

シンガポールの有名な陶芸家の作品や、絵が部屋を飾っています。

一番面白かったのは、各国から来賓が訪れたときの記念品、例えばクリスタルだの花瓶だの置物だの、そういったものが国の名前と贈呈された年を書いたプレートを添えられて陳列されていたコーナー。

連れて行った娘とその友達は、
「アメリカからのは、なんかパッとしないねえ」
「シンプルすぎるっていうか・・・手が込んでないよね?」
「ちょっと他の国のものと並べられると、見劣りするわ」
散々こき下ろしてました。
今度、アメリカの大統領宛にもう少しギフトに工夫を凝らすように提案のお手紙を出してみたら?と言っておきました。

istana 8.jpg




posted by M at 00:00| シンガポール ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | シンガポール散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。