2008年04月25日

フォートカニングパークB 地下の秘密基地

この公園の地下には、第二次世界大戦の頃にイギリス軍の司令部がありました。
バトル・ボックスと呼ばれるこの司令部は地下9メートルの場所、爆撃の被害を受けないようにと作られたもの。
この秘密基地が、見学できるよう管理され一般公開されています。
くねくねと曲がる通路の右左に、指揮官の部屋、会議室、通信コントロール室などが現れます。


Battle Box.jpg


Battle Box3.jpg


Battle Box4.jpg


Battle Box5.jpg


Battle Box 2.jpg


チケットを購入するとヘッドセットが手渡され、案内の方に導かれて内部を見学できるようになっています。
当時のイギリス軍の司令官や上官たちの蝋人形があって、なかなかにリアルな様子。
大戦中日本軍がシンガポールに上陸し、イギリス軍が日本軍に無条件降伏をする決断をしたときの会議の様子などが、再現されています。
posted by M at 00:00| シンガポール ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | シンガポール散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。