2006年06月07日

村上氏、逮捕

村上ファンドの村上氏がインサイダー取引で逮捕された事件。
こちらの新聞も大きくとりあげています。

ちょうど、ビジネスの拠点をシンガポールに移したばかりでしたから。
シンガポールの永住権をとろうと手続きをすすめる途中だったとか。

高価なペントハウスをお買い上げになっているそうで、一体どこにある物件なのだか、ちょっと気になります(ただのミーハー)。

村上氏が、こちらでのベンチャービジネスをスタートするためのパートナーとしていた有力な地元のビジネスマン、その他シンガポールにおけるコネクションを調べようと、日本のマスコミも次々やって来ていた模様ですね。

きっと、村上氏とのビジネスのビジョンを膨らませていた方々、今頃あっと驚き、がっかりしていることでしょうね。
posted by M at 00:00| シンガポール ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ローカル新聞より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「村上氏シンガポールへ進出!」のニュースをみて、
「やめて〜!シンガポールが村上氏の手に落ちるなんて嫌だ〜!!」
と叫んでいましたが、無事に回避されたみたいで良かったです(笑)
村上氏ご購入の高価なペントハウスは私も興味深々です〜。
きっと、オーチャードの一等地なんでしょうね☆
Posted by harumama at 2006年06月08日 18:20
村上氏や新たにエレベーターの故障問題、
小さい子たちがつぎつぎと尊い命を落とす悲惨な事件が相次いでいてやりきれません。
インドネシアの地震もとても気がかりです。わたしの勤める会社もインドネシアやタイに工場があるので、みんな心配しています。日本の進出工場は耐震にはすごく注意を払っているそうなので幸いにも被害は無かった様子。
しかし中国はいまだかつて地震がおきたことがないという妙な自信(!)のせいで
まったく耐震工事をしなかったとのこと。
地震がきたら間違いなく倒壊するらしい。
Posted by しゅぺる&こぼる at 2006年06月09日 19:19
harumama さん、
村上氏のお父さんがこちらに物件をもっているとかで、子供の頃から度々シンガポールを訪れていたとか。
シンガポールの不動産は、今年に入ったくらいから急に値段が高騰してバブル??という勢いでしたが、どうやら最近値段の上昇は止まったみたいですよ。
Posted by M at 2006年06月11日 11:46
日本の会社は、やっぱり母国での経験のおかげで、よその国に進出するときにもちゃんと対策を考えてあるんですね。
子供の頃から小さな揺れが度々おこるようなところで育ったか、丸っきり経験したことがないかでは、地震に対する認識や構えもまるっきり違ったものになってしまうのでしょうね。
Posted by M at 2006年06月11日 11:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18968281
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。