2006年08月26日

キャノンボール・ツリー

キャノンボール・ツリー(Cannonball Tree)の花です。

canonball2.jpg


キレイな花ですが、実がなるとスゴイです・・・・!

canonball.jpg


ごつごつした表面に、まさにキャノンボール=砲丸ほどの大きさ。
こんな実が、運悪く頭の上に落ちてきたら、痛そう・・・。

でも、あまり花も実も高いところについていません。
木の上のほうに、枝が生えて、その枝から葉もつくのですが、花そして実は幹の下のほう・・・ちょうど歩いている目の高さあたりかな・・・につくのです。

これは、熱帯植物にみられる、特有の実のつき方なのだそうです。

posted by M at 00:00| シンガポール ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ネイチャー、植物、動物など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
It's new!
知らずにみたら、蜂の巣かと思うかも。
一見したら、酒蔵の軒下にぶら下がってる
新酒の印にもみえなくない。。。。
ジャパンもそろそろ新米も出だして、
その米で日本酒も仕込まれる季節となります。
昔はよく飲んだよねぇ、、、(とおい目)
Posted by ふるしほ at 2006年08月28日 12:30
ふるしほさん、
私も初めて見たときには、蜂の巣?と思ってしまいました。
酒蔵が出てくるところが、さすがふるしほさん!! 
酒飲みの手ほどきを受けた当時、楽しかったです〜。
最近はどんなものを中心に飲んでいらっしゃるのでしょうか。
Posted by M at 2006年08月30日 16:47
キャノンボールツリー、はじめてみました。
ブーゲンビリアやトリステラティア、プルメリアなど、授業でならったお花しか知らなかったです。
頭に落ちてきたら・・・怖いです〜^^;
Posted by harumama at 2006年08月31日 20:59
harumama さん、
お花には詳しいのでしたね。
でも、キャノンボールツリーは、シンガポールの中でも一般的に知られている木・花ではないみたいです。 
たまたま植物のことに詳しい人に教えてもらったんですよ。
Posted by M at 2006年09月04日 17:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22746477
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。