2006年09月04日

いったい、この新聞は・・・・!?

ここに引っ越してきて、新聞を購読し始めたときも思ったけれど、留守の間のブランク後にシンガポールの新聞を見ると、改めてショッキング。

これは、まさかタブロイド!?

と一瞬目を疑うような、生々しい写真があったりします。
例えば、
「アパートの階段踊り場に横たわる、虐待死した猫の死骸」とか、
「犬に顔の肉を3分の1噛み千切られた中国人男児の、整形手術前後の比較」とか。

寝ぼけ眼のひと時、朝一番のコーヒーを思わず噴出しそうになる、どぎつい写真に目を剥くことが、しばしば。

それから、それから、新聞の広告をみると、

これは、まさか女性セブン!?

「Drop a dress size in 2 weeks!」(痩身美容)
「Bust Express Big difference it made to my bustline!」(豊胸・巨乳女性の胸の谷間くっきりなタンクトップ姿写真つき)
「Experience Visible Results in Just 1 Session!」(スキンスペシャリスト)

などなど、紙面の大きなスペースをドーンと占めています。

シンガポールって、お堅い国なのかなんなのか、時々わからない(笑)。
【関連する記事】
posted by M at 00:00| シンガポール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。