2006年11月19日

サルタンモスク

islam temple.jpg

シンガポールには、イスラム教徒の数も多いので、モスクが見られます。
たまねぎドームの金色の向こう側に、普通の近代的なビジネスビルディングが見えたりすると、とてもミスマッチな不思議な光景に見えます。
posted by M at 00:00| シンガポール ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 祝日、伝統など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりのコメントです^^
モスクも塗り替えられて、キレイになりましたね☆
モスクの上に見える高層ビルは見たことがありませんでした。
進化し続けるシンガポール、ですね♪
ハリラヤハジやハリラヤプアサも、もういつの時期にやるのか忘れてしまいました。
Posted by harumama at 2006年11月20日 03:23
お久しぶりのコメントです^^
モスクも塗り替えられて、キレイになりましたね☆
モスクの上に見える高層ビルは見たことがありませんでした。
進化し続けるシンガポール、ですね♪
ハリラヤハジやハリラヤプアサも、もういつの時期にやるのか忘れてしまいました。
Posted by harumama at 2006年11月20日 03:27
harumama さん、
ハリラヤプアサは、ちょうど10月後半で、ムスリムの方々はラマダンの時期でした。 サルタンモスクに行った時には、本堂に入る男性達が、建物の前の水道で手順に従って足を清めている最中。
なんだか、モスクには別の時間が流れているような感じがします。
コメント、有難うございます。
Posted by M at 2006年11月22日 16:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。