2006年12月26日

リトル・インディア散策C

リトル・インディアには、北インドから南インドまで種類の違う料理の店が並んでいて、一体どこで食事しようか迷います。

この日に選んだのは、以前友達に連れて行ってもらったベジタリアン・インド料理のお店。
店によっては観光客比率がとても高いのだけれど、ここはいつ行っても、見事にインド系の人ばかり。

 
Little India 6.jpg

お気に入りのマサラ・ドサ。


Little India 7.jpg


外側はクレープのぱりぱりしたような生地。
意外と油分が多いのか、ハズレの店でこれを食べるとギトギトで胸が悪くなるので要注意。
中に、ジャガイモをスパイスで煮込んだようなものが入っていておいしい。
お皿の周りに並べられたソース(?)をつけて、一口ずつ違う味が楽しめます。


posted by M at 00:00| シンガポール ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | シンガポール散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おいしそ〜。ものすごく私の好きそうな料理です。器もいい感じ。
たまに自分でジャガイモのサブジを作ってみるのですが、
ちゃんとしたのをお店で食べたことがないので、一度食べてみたいです。
エスニック系のお店、確かに油の質が明確に出ますね。こちらのカバブの店もそうだわ。
Posted by のわのわ at 2006年12月26日 19:26
のわのわさん、
インド料理にも色々あるんだな〜と、こちらに来てから驚きました。
日本やアメリカでインドレストランに行くと、たいていカレーにナンっていうパターンが多かったのだけれど、他にも色々あるんですね。
特にシンガポールに住んでいるインド系の人たちは元々南インドの人が多いということとも関連しているかもしれません。

器はなんてことのないアルミのお皿ですが、いかにもこの料理にはピッタリ・しっくりです。

カバブ! おいしそ〜!!
そちら関連ならのわのわさんの周辺に様々な店が揃ってそうですね。 
Posted by M at 2006年12月27日 08:30
初めまして。
これと全く同じものを昨年の10月の末にチャンギ空港で食べましたよ!Level3のトランジットホテルに泊まった翌朝のことでした。
確か同じフロアのフードコートみたいな所で、他にも中華・ハンバーガー・和食などの店もあったと思います。珍しいものを食べてみたくて、敢えてインド料理のコーナーで朝ご飯にお勧めのものを聞いて食べたのがこれでした。
味もボリュームも程よく、日本に帰国してからも時々インド料理店で探していました。マサラ・ドサって言うんですね。ありがとうございました☆
Posted by K at 2007年06月02日 23:09
Kさん、
朝ごはんでもいけますか!!
結構腹持ちもいいですよね?
シンガポール空港の中にもいろいろ食事の選択肢ありますね。
日本でもこれが見つかるといいですね!
インド料理にも色々地域や宗教によって種類が多いみたいですね。
Posted by M at 2007年06月03日 17:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。