2007年05月01日

大統領邸宅訪問

日本では、ちょうどゴールデンウィーク真っ只中ですね。
シンガポールにも観光の方が増える時期です。
こちらは、ゴールデンウィークではないのですが、今日5月1日はレイバーデイでお休み。

オーチャードロードに面するシンガポール大統領官邸・イスタナは、一年に数日だけ一般公開される日があるのですが、今日がその一日。
今までチャンスを逃し続けていたけれど、ついに訪問してきました。

istana.jpg


istana 2.jpg


シンガポール人は無料。
外国人は、一人一ドルの入場料。
これはチャリティーに募金として活用されるそうです。

警察の警護が写真でも見られますが、空港のような荷物チェックがあります。

istana 3.jpg

中に入ると、緑の美しい大きな庭園です。


istana 4.jpg

池にはハスの葉が浮かび・・・


istana 5.jpg

南国らしい樹もたくさん。


istana 6.jpg

ちょっとした庭園風のコーナーもあり。
それにしても、一体建物はどこ??
と思い始めた頃に、見えてきました。

istana 7.jpg


官邸の中に入るには、更にひとり2ドルずつの料金を払います。
レセプションルームやダイニングルームなど、一階だけが公開されています。
残念ながら中は写真撮影禁止でした。

シンガポールの有名な陶芸家の作品や、絵が部屋を飾っています。

一番面白かったのは、各国から来賓が訪れたときの記念品、例えばクリスタルだの花瓶だの置物だの、そういったものが国の名前と贈呈された年を書いたプレートを添えられて陳列されていたコーナー。

連れて行った娘とその友達は、
「アメリカからのは、なんかパッとしないねえ」
「シンプルすぎるっていうか・・・手が込んでないよね?」
「ちょっと他の国のものと並べられると、見劣りするわ」
散々こき下ろしてました。
今度、アメリカの大統領宛にもう少しギフトに工夫を凝らすように提案のお手紙を出してみたら?と言っておきました。

istana 8.jpg




posted by M at 00:00| シンガポール ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | シンガポール散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わあ♪大統領官邸が開放されたりするんですね!
官邸を拝見できるなんて、とても貴重な体験ですね。
広大な土地に建物♪オーチャードではなさそう??
私の中ではリークワンユー時代で止まっているので、現在の首相が誰なのかもわかりません^^;
Posted by harumama at 2007年05月01日 23:39
harumama さん、
シンガポールにいる間に、絶対一度は中を見ておきたい、と思っていたんですよ。
広大な敷地ですが、ゲートはオーチャードロードに面しています。 

今の首相はリークワンユー氏の息子さんです。 でも、リークワンユー氏も相談役としてまだまだ頑張っておられますよ!
Posted by M at 2007年05月02日 08:25
なんだかマレーシアのハリラヤに王様達のお家が公開されるのを思い出したよ。大統領府もかなり広いもんね。なかなか出来ない経験だよね。

ところで、話が全然違って恐縮なんだけどさ、自分のブログにも書いたけど、再入国許可の再申請。グアムでも出来たんだよ。で、入国が本土に比べると、嘘の様に簡単。再入国許可を見せろとかかも言われなかった。全く同じ国とは思えないわよ(笑)。
Posted by まるも at 2007年05月02日 10:18
まるもさん、
ほお〜、マレーシアでは王様のお宅に訪問させてもらえるのね。
そちらのほうが、更にきらびやかでゴージャスそうですね!
大統領官邸公開も、そちらからアイデアを得ているのかもしれない・・・。

再入国許可証の件、スムーズに進んでよかった!! 
私もとりあえず今年は心配ないけれど、来年の夏以降はまた次の手立てを考えなくてはならないので(まだアメリカの外にいるとしたら)、参考にさせてもらいまーす。
Posted by M at 2007年05月03日 08:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。