2008年03月23日

シンガポールB級グルメ・バクテー

バクテー。
漢字で書くと、肉骨茶。
ニンニクと胡椒、その他香辛料の入ったスープで煮込んだような熱々のポークリブ。 これをご飯と一緒に食べる。
もともとは朝食らしい。
多分これを朝からお腹に入れれば、力も湧くことでしょう・・・。


バクテー.jpg


食欲旺盛な私ですが、さすがに朝から肉は食べられない。
ランチ時に行くと、それはそれで賑わっている。

バクテー3.jpg


結構胡椒の味が強いので、食後は甘い飲み物やデザートが欲しくなります。
甘い紅茶と、揚げたバナナのようなスナックがピッタリ。

バクテー2.jpg


posted by M at 00:00| シンガポール ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物、食習慣など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐かしい光景です。
やはり、何気にマレーシアより美しく洗練されている感じがします。
Posted by ドイツりす at 2008年03月25日 20:44
ドイツりすさん、
いらっしゃいませ〜。
かつて何度も訪れたことのある方には、このような何気ない普通の光景が何より懐かしく感じられるかもしれませんね。
マレーシアには車やバスで気軽に国境を越えて入れますが、すぐお隣なのに急にどこか雰囲気が変わるのが、おもしろいです。
Posted by M at 2008年03月31日 10:19
初めてお邪魔します。
かれこれ十数年前のことですが、仕事の関係で6年ほどシンガポールに赴任していたことが有りましたので肉骨茶は懐かしいです。
私も朝食には『チョットね…』でしたが、体力勝負の現場系仕事の昼食にはこれが一番!良く食べましたよ。

これから時々お邪魔させて頂きたいと思いますので、宜しくお願いします。
Posted by Tsuchy at 2008年04月20日 11:59
Tsuchy さん、
こんにちは! 以前シンガポールで駐在されていたのですね。
最近のシンガポールは街並みの変化も激しく、つい5年前に帰国されたような方でも遊びに来られると驚くことが多いようです。
でも、肉骨茶、ホーカーのたたずまいなどはたぶんあまり変わっていないのではないでしょうか。
この蒸し暑い国での体力仕事は、本当に健康管理が難しそう。 あっさりした朝食では到底エネルギーが足りなくなるのでしょうね。

またいつでもいらして下さいね!
Posted by M at 2008年04月20日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。